次世代育成支援への取り組み

「次世代育成支援対策推進法」に基づき、第4次行動計画を策定しましたので、以下のとおり公表します。

(公表日:平成28年3月17日)

株式会社スピナ 第4次行動計画

従業員がその能力を発揮し、仕事と生活の調和を図り働きやすい雇用環境の整備を行うため、次のように行動計画を策定する。


1.計画期間

平成28年4月1日から平成31年3月31日まで(3年間)


2.目標

[目標1]
これまで主に男性従業員が従事してきた職務に女性従業員を積極的に配置するための検証や女性従業員に対する研修等、意識改革・職域拡大に向けた取り組みを行う。
[目標2]
従業員が利用可能な両立支援制度に関する労働者・管理職への周知を引き続き行う。


3.取り組み方針と実施時期

当社第14次中期経営計画(平成28年度~平成30年度)における重点戦略達成のための施策の一つと位置付け推進する。